府中第二工場


 府中第二工場では腸内細菌関連食品をはじめとする健康の保持に寄与する食品群の製造から、製法の研究開発まで行っております。


 製造内容としては、腸内乳酸菌などの微生物菌体の生産や、これら微生物関連の食品原料(腸内細菌培養液乾燥末)、機能性多糖(レバン)、および菌体を用いた加工食品(コッカス、エルグ、コッカスドリンク、1粒100・100等)、と多くの種類があげられます。


 さらに常在菌叢研究所での発見、研究成果が直ちに具現化されるよう、培養法を含めた原体の製造方法の研究・開発はもとより、最終製品中の成分の作用性、吸収性等生理的要件も考慮した加工法の研究も行っています。


 現代社会における健康への関心度は非常に高く、健康の保持に役立つ食品への期待とその重要性は今後ますます増大するものと考えられます。 当工場ではこうした期待に応えられる多様な製品を創出するため、さまざまな角度からの厳重な品質管理を行い、常に技術の革新を進めています。


chofu1 chofu2 chofu3